検索
  • あっちゃん

落語ライブに胸熱‼️

更新日:2020年10月3日

9月21日、秋晴れで気持ちのいい祝日、

博多に春風亭一之輔さんという落語家の福岡公演を聴きに行きました!

会場はアクロス福岡です。せっかくだから川端商店街を抜けて那珂川沿いを散策。

ここが中洲です。


武士のまち「福岡」と商人のまち「博多」が出会う場所ということで、「福博であい橋」と命名された橋を渡れば、もうすぐ天神。

1分くらい歩いたでしょうか、アクロス福岡に着きました。




わたしの席は、20列32番。前後左右は誰もいない状態で、コロナ対策もバッチリ‼️

落語の公演を聴くのは、2回目。

実は前回は初体験で楽しみにしていたのですが、、

途中で寝てしまいました。トホホ💦


わたしは落語がもしかしたら苦手なんじゃないか、、ちょっと心配。


途中休憩15分挟んでの2時間15分です。



まずは、

前座の橘家文太さん、北九州出身の若い方です。地元の話題で笑わせてもらって

マクラというフリートークも、

本番の落語もなかなかいい感じ。


そのあと、春風亭一之輔さんの登場です。

写真なくてスミマセン。

そしてわたしの拙い文章では到底伝わらないと思いますが、

この方の才能というか話芸というか、

とにかく圧倒されました!

ホンモノだわ!

すごい!

引き込まれてしまいました‼️‼️ 

可笑しく、そして笑いながらも涙が出そうになりました。

深い笑いです。

心を揺さぶられる感じでした。


ちなみに、わたしが感動した演目は

「心眼」です。


みなさん、もし、人生に一度だけ、

生の落語を聴いてみたいと思う時は、

この春風亭一之輔さんをリストの1人にあげてみてはいかがでしょうか?


最後まで、読んでいただき、

ありがとうございました!😊













閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示